うちは小動物園

アクセスカウンタ

zoom RSS 痛かったね(リーフ)

<<   作成日時 : 2011/06/16 21:52   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

一昨日の夜。


いつものように鳥たちを一斉に放鳥しておりました。



するとリーフが扉から落下


物の間に挟まっていたので、慌てて救出!


その後、どうやら様子がおかしいので夜間病院へ電話をしました。


「うちでは診れません」と一言

でもすぐに別の病院を紹介してもらいました。


慌てて放鳥していた鳥たちを回収し、鳥カゴに戻しリーフを連れて病院へ・・・・


待つこと数分で診てもらいました。


翼は痛めていないか?

足は骨折していないか?

内臓に傷がついていないか?


実に丁寧に診てもらいました。

心配なので血液検査もしてもらいましたが、特に異常ナシ。


しばらく様子を見ることになりました。


血液を採るときにリーフの悲痛な叫び声


その後、ゲージの中で体をゆすって怒ってました


夜間診療ということで診療費も張りましたが、無事でよかったなぁ〜って一安心できました。


エキゾチックを診てくれる病院はまだ少ないので、こうゆう病院があると本当に助かりますね


http://www15.plala.or.jp/falconeil/ 鳥と小動物の病院 falconestさん



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あああああっ、血液検査とな?大変でしたね。リーフちゃんのお大事にいたらず幸いでした。小鳥ちゃんたちの悲鳴ってこちらの心臓もえぐられる感じですよね。お大事にね。
Bo-
2011/06/24 08:33
Bo-さん

有難う御座います。
リーフには本当に痛い思いをさせて、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
気をつけてあげないとと強く思いました
ふみまろ
2011/06/24 12:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
痛かったね(リーフ) うちは小動物園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる